1. 自律神経失調症の症状を訴える人は、女性に多いことが統計的にわかっています。その理由の一つに女性ホルモンとの関係性があげられます。 今回は女性の自律神経失調症の症状にフォーカスして、症状や改善のための治療法について見ていきたいと思います…

  2. 自律神経失調症の症状はとても辛いものです。 原因不明の吐き気やめまい、動悸などは他人から見ると普通に見えるため、気づいてもらいづらい症状でもあります。 自律神経失調症は、ストレスなどの精神的な要因で交感神経と副交感神経のバランス…

  3. 自律神経失調症かもしれない・・・ そう思ったら何科に行くのがいいのでしょうか? 私の母親も自律神経失調症と診断され、数年の間、精神科で薬を処方されていた時期がありました。処方された薬は精神安定剤や睡眠薬などでした。 母親の自律…

  4. 原因不明の吐き気やめまいといった症状は、自律神経のバランスが崩れることで、起きることがあります。 根本的に治すのは難しいものなので、多くの人は自分なりの対処法を持っていて、上手く付き合っています。 吐き気の場合は、ツボを押すこと…

  5. パニック障害の辛い発作は、繰り返される度に絶望的になり、症状を悪化させることにもなります。 抗うつ剤などで発作を抑えることができますが、それでも不安感や残遺症状に悩まされることもあります。パニック障害の治療には、病気をよく知って発作を…

  6. パニック障害は心の病気と言われ、精神的なものから動悸やめまい、吐き気などが起きるという見解が一般的です。 身体的異常があるわけではなく、他人から見た場合は健康そのものに見えるため、ストレスや気の持ちようで具体的な原因は不明とされていま…

  7. パニック障害には、なりやすい性格があると指摘する研究者もいます。基本的にはセロトニンという神経伝達物質の不足によってパニック発作が起こることがわかっているので、性格によってセロトニンが不足しやすいと考えられます。 では、パニック障害に…

  8. パニック障害は心の病気とか、精神病などと呼ばれることがあります。 そのため、原因は性格やネガティブ思考、トラウマ体験だと言われる人もいますが実際はどうなのでしょうか? (さらに…)…

  9. パニック障害を発症すると、その発作からくる症状の凄まじさから仕事に行けなくなるということもあります。 普段は普通だったとしても、発作が起きそうになる感覚や、実際に発作が起きて強い動悸や吐き気、めまいなどに襲われるのはとても辛く、トラウ…

  10. 一般的にパニック障害は薬で治すものと言われてますし、病院に行っても医師からはSSRIなどの薬を処方される場合はほとんどだと思います。 逆に言えば薬以外で治す方法というものを教えてくれないですし、医師や薬剤師は薬を飲めば必ず治ると言われ…

RETURN TOP

編集長プロフィール


youthk
パニック障害を患った元プログラマー
病気をきっかけに現代医療の問題点や現代病の真実、真の健康法について追求するようになる。
パニック障害克服 闘病体験記

情報が溢れかえる時代、本物を見極め、自身のQOLを高め、より豊かな人生を送るためのブログです。
テレビで語られない病気の真実とは?