アーカイブ:2016年 2月

  1. 子宮頸がんワクチンの認可から数年たち、10代の女性に義務的に定期接種が推進されてきました。 しかし、子宮頸がんの予防のはずのワクチンに、様々な重篤な副作用が発覚し厚生労働省は現在、積極的な子宮頸がんワクチンの摂取を一時停止しています。…

  2. 何かと問題になっている子宮頸がんワクチン。 副作用を訴える人が続出していることがメディアで取り上げられるなど、ワクチン摂取の安全性については長い間疑問視されているんですね。 そんな中、子宮頸がんワクチンは、効果がないことを厚生労働省…

RETURN TOP

編集長プロフィール


youthk
パニック障害を患った元プログラマー
病気をきっかけに現代医療の問題点や現代病の真実、真の健康法について追求するようになる。
パニック障害克服 闘病体験記

情報が溢れかえる時代、本物を見極め、自身のQOLを高め、より豊かな人生を送るためのブログです。
テレビで語られない病気の真実とは?